乳酸菌の整腸作用で体の中からキレイに

便秘解消サプリ比較ランキング

ここでは、私が実際に試した乳酸菌を含む便秘対策サプリの中から、オススメの製品をピックアップ。ランキングにまとめてみました。

主な成分と含まれている量に注目

サプリ選びで特に注目したのは、お値段、主な成分、含まれている量の3つです。比較リストでは、それらのポイントをもとにランク付けしていますので、ぜひ参考にしてみてください。

No.1 『ラクトフェリン+ラブレ』(ライオン)
ラクトフェリン+ラブレ 1日の摂取量 3粒
主成分・含有量 3粒でラブレ菌・180億個、ラクトフェリン・300mg
特徴 ● 1日に数億個が必要なラブレ菌を、1日で180億個摂取できる
● 1日の推奨摂取量150mgの倍にあたる、300mgのラクトフェリンを摂取可能。特殊コーティングで腸まで届かせて効果を引き出す
● ラブレ菌とラクトフェリンの相乗効果で優れた整腸作用を発揮
No.2 『ラクトフェリン プラスタイプ』(森永乳業)
ラクトフェリン プラスタイプ 1日の摂取量 6粒
主成分・含有量 6粒でビフィズス菌・30億個、ミルクオリゴ糖・600mg
ラクトフェリン・600mg
特徴 ● 噛んで飲むサプリ、ヨーグルト味
● 1日に必要な量の半分以上(30億個)のビフィズス菌を摂取できる
● ラクトフェリンの含有量が多く、高い効果が期待できる
No.3 『善玉菌のチカラEX』(フジッコ)
善玉菌のチカラEX 1日の摂取量 1~2粒
主成分・含有量 1粒でクレモリス菌30億個以上
ビフィズス菌30億個以上
特徴 ● カスピ海ヨーグルトにも含まれる乳酸菌、クレモリス菌を配合
● 合計60億個の乳酸菌で腸の健康を整える
No.4 『ニューインターフェルミンラブレ』(サンビアン)
ニューインターフェルミンラブレ 1日の摂取量 6粒
主成分・含有量 ラブレ菌(含有量の表記なし)
特徴 ● 少量ながらビタミンCなどの健康成分も配合されている
No.5 『植物性乳酸菌ラブレ』(カゴメ)
植物性乳酸菌ラブレ 1日の摂取量 3粒
主成分・含有量 3粒でラブレ菌・60億個
オリゴ糖、食物繊維(含有量不明)
特徴 ● 1日3粒を噛んで飲むタブレットタイプ

ラブレ菌のおなかスッキリ効果を実感

こうして色々な乳酸菌のサプリを試して思ったのは、ラブレ菌のおなかスッキリ効果が他の成分よりも高いこと。おなかの中で生きるチカラが乳酸菌の中でも強く、そのぶん腸を元気にしてくれる働きも活発だというのもうなずけます。

ビフィズス菌など有名な乳酸菌にも期待していたのですが、私のガンコな便秘にはあまり効果はなく、ラブレ菌だけがすっきり解消してくれたのでした。

ラブレ菌を含んだサプリはランキング表の中にもいくつかありますが、その中で特にオススメなのは『ラクトフェリン+ラブレ』です。1日分で180億個とラブレ菌を摂取できる量がもっとも多く、注目の健康成分・ラクトフェリンも配合されています。

ラクトフェリン効果でキレイと元気も実感

『ラクトフェリン+ラブレ』のもう一つの主成分であるラクトフェリン。これは体の免疫力を高めて、美肌ケアやダイエット、貧血予防などいろいろな効果が期待できるそうです。

ただ、ラクトフェリンは熱や酸に弱く、本来なら腸に着く前に胃の中で分解されてしまうそう。ですがこのサプリは、腸まで確実に届くよう天然素材でコーティングしていて、その効果を最大限に得られるようにしているそうです。

6,477円+税とやや値段が張りますが、含まれている成分や女性に嬉しい効果を考えたら、納得の価格ではないでしょうか。

 
快腸!植物性乳酸菌ラブレで便秘対策